<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

小竹の劇場

ど〜も、皆様こんばんは。林竜三です。竜の字が入ってて、勇ましいでしょ!でも、実際は心の優しい九州男児です。さて、昨日の日記でボッコちゃんが小竹向原の話をしてましたが、その小竹向原駅から徒歩5分の場所に、今回の劇場「アトリエ春風舎」があります!一階の入口から入り、らせん階段を下りると、写真のドアが現れます。そのドアを潜れば、後は劇場へまっしぐら。日常を忘れて、素敵な時間をお過ごし下さい。

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 03:01 * comments(0) * trackbacks(0)

小竹向原

本日は、最近3〇歳の誕生日を向かえたぼっこがお送りいたします。

このあいだ、母親に「アラフォー」と言われ少し落ち込んだぼっこ。でもまだまだ頑張りますよ。食いついてやるー。…誰に?


さて、写真は小竹向原ではありません。池袋の「イケフクロウ」
…凄いネーミング。
いえ詳しく言うと、この子はイケフクロウではありません。小さなフクロウ三羽組。でもかわいいの。


なんでイケフクロウなのかと言うと、小竹向原は池袋から近いのです。


有楽町線もしくは副都心線もしくは西部有楽町線で3駅です!

副都心線だと渋谷から急行でなんと15分!!!!



という事で、イケフクロウ。

今度は小竹向原のキャラクターを探して、さらに探検、捜索します…。


とりあえず募集します…。小竹向、原節子とか。……。


アラフォーぼっこでした〜!



profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 01:58 * comments(0) * trackbacks(0)

春風舎にて

今回の日記は藤川修二がお届けします。
12月8日、今日の稽古は春風舎です。衣裳も小道具も運び込んで、本番の寸法で稽古ができるという贅沢。
感謝、感謝であります。
この幸運を活かして素晴らしい舞台にしましょうね、皆さん。
さて、作・演出の小夏さんを囲んで仲睦まじそうな出演者の面々の写真。
実は、青☆組及び今回の公演「雨と猫といくつかの嘘」の紹介記事がインターネットにアップされたのですが、それをパソコンで見ているのです。「あっ、俺が載ってる」などとほくそ笑んでる者もいて。
正月も近いが本番も近い。
風邪などにお気を付けあそばせ。
修でした。

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 08:56 * comments(0) * trackbacks(0)

鍛え上げまっせ!

荒井シローでございます。

さて、寒くなるとお腹が空くのは僕だけでしょうか?
太りやすくなるのも僕だけでしょうか?


そこで、腹筋!!

あまり動かなくなる季節だからこそ、日々の心がけが大事!
さらに一人やるより二人でやる方が楽しい!二人より三人で…。結局皆でシェイプアップ!

本番まで二週間。皆様には、絞り上げた青☆組メンバーをお見せしましょう〜!

なんてなっ!

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 21:29 * comments(0) * trackbacks(0)

お世話になりました。そして春風舎へ…

ますます寒くなってきましたね。皆様、お風邪など引いてないでしょうか?松本でございます。
今日は「走り穗」での稽古の最終日でした。いつも、同じ場所で稽古をさせて頂けるのはとっても有り難いことです。
ということで、稽古を終えた後、全員で念入りにお掃除をしました。写真はクイックルワイパーをかけている小夏女史です。青☆組は演出家も皆と一緒にお掃除します。
一丸となってクリーンアップ?した稽古場はいつもより広く感じました。ちょっぴり寂しく、そしてもうすぐなんだと身が引き締まりました。
そう、明日からは劇場「春風舎」で稽古ができるんです。これまた幸せなことです。
どんな空間になるか楽しみ〜〜!

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 22:33 * comments(0) * trackbacks(0)

今日はタタキの日

鰹のタタキではありませんよ。
タタキというのは美術を作ったりする事です。
今回はめっきり「焼酎お湯割り」がメインのぼっこが日記係です!


さて写真は美術の濱ちゃんをリーダーに、皆でせっせと作りもの。形が出来てくると嬉しいものです。

今回は制作班で元舞台監督のひできさんも参加。我等が気付かないところに目がいきます。Niceフォロー。


早く劇場にあげてみたいなあ。素敵な舞台になりそうよ。こうご期待!



そうそう、皆さん昨日のFM世田谷「世田谷クリップ」聞いて頂けましたかー? 宣伝隊長で演出の小夏とぼっこが出演しております。
聞けなかった方も、「世田谷クリップ」で検索かけると、あっというまにでてきますよ〜。こちらは40分ノーカット版。是非聞いてね!




profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 19:52 * comments(0) * trackbacks(0)

名にし負う

今回は青☆組の舞台、4度目になります藤川修二の担当です。
今日は久しぶりの雨。稽古場も心持ち寒さを感じるような。ところへ、制作の英樹さんからみかんの差し入れ。これが甘くておいしくて。
すっかり暖まりました。という訳で、みかんを食べて満足そうな三人は、右から志郎ちゃん、ぷくじゅちゃん、そして私しゅうです。
英樹さん、バースデーカード喜んでましたよ。「うちのやつも読んで感動したって」
あっ、そうそう、みかんは名にし負う、紀州の有田みかんですぞ。
皆さん、体調に気を付けてね。修

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 03:54 * comments(0) * trackbacks(0)

誕生日

さてさて、今日は、OFFなので、小夏のおやすみ日記をお届けします。
今回のお芝居は、タイトルの通り、雨、猫、嘘、がキーワードですが、もうひとつのキーワードは、チラシのあらすじにある通り、「誕生日」です。
ある男の誕生日が、物語のはじまりとなっています。皆さんは、どんなお誕生日の思い出をお持ちですか?
先日、稽古の後で、我らがヒデキさん(制作班)のお誕生日のお祝いをしました。
ロウソクは太いの6本と細いの6本。今年66才のヒデキさんは、老舗劇団の演出部や、劇場のスタッフを経て、定年後に小劇場界に飛び込んだパワフルロマンスグレー(?)です!!

普段は聞けない幼少期のお話を聞いたり、往年の役者さんのこぼれ話を聞いたりと、深夜ラジオのようなディープな話しについつい皆のお酒も進むのでした・・。

奥さまに見せるからと、大切そうにケーキのネームプレートをラップにくるんだヒデキ。
ベテランなのに、呼び捨てされることを好むヒデキ。

制作班がチャーミングだと、本当にカンパニー全体が励まされ、明るくなるのを感じます。

これからも、体に気を付けて、素敵な自由人でいてね!HAPPY Birthday!!

小夏

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 18:08 * comments(0) * trackbacks(0)

腹が減っては戦は出来ぬ〜

さぁ今日の写真はなんでしょう?
いまだ古い携帯を使っており、みんなに写真を提供してもらっている福寿奈央がお伝えいたします。(Photo by シロー )

日々、着々と稽古が進んでおりまぁす!
稽古と平行して裏方作業にも、余念がない青☆組!
このボードに書かれている食物は?
ついに、芝居でこんな食材を使っちゃうの?
というわけではございません…
なんと、
明日行われる『おでんパーティー』
の買い出し割り当て表なんです。

今日は休憩の度に、小夏嬢が宴会班のリュウちゃんに、
「あと三百円なにがいい?」
「リュウちゃんの好きな揚げ物にする?」
とお母さんのように聞いておりました。
「氷を買うのは止めて、お湯割りにしましょう!」
とは、もう一人の宴会班シローくん。
(写真のどこかにシローがいます。)

本番中でも宴会班の仕切りにより、お客さまと交流が持てる時間を作り続けている青☆組!
本当に、みんな食べるの大好き!

「今日ポテト食べ過ぎちゃったから消え物見るとゲンナリするわ〜」
と言っていたキョウちゃん。
稽古も終盤に差し掛かり、何度も返し稽古で消え物を食べ続けるキョウちゃんを見て、
「無理して食べなくていいよー」
と小夏さん。
それでもキョウちゃん
「これ、美味しい〜」
と消え物班の私に笑顔で目配せ!

そんなわけで、今日も食物の話がつきない稽古場でした〜。

さぁー!明日のおでんパーティーはいかに?

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 13:01 * comments(0) * trackbacks(0)

イメージ☆

ど〜も!林竜三です。随分と寒くなってきましたね。皆さま、風邪など引いていませんか?青☆組のメンバーも、寒さに負けず毎日稽古に励んでおります!さて、この写真は何でしょう?映画のポスターさながらの渋い写真でしょ?僕は、この写真、とても青☆組っぽいと思います。シンプルで味わい深く、飽きがこない…。僕の青☆組のイメージです。昔かたぎの職人のような〜。まだ青☆組をご覧になったことがない方、ぜひ一度見てみて下さいな!※ちなみに、写真に写ってたのは、修さんです!
以上、寒さに弱い九州男児、林竜三がお送りしました。

profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 22:07 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ