<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ようこそ劇場へ♪ | main | なつやすみ >>

100万回、生きる。

生きている限り、夜と朝を越えてゆけば、何度でも生まれ変われるのだ。 そんなことを思い出す、誕生日。 生まれた日(8日)が、最後のOFFと被っていたため、 16日の千秋楽の朝に、座組みの皆がサプライズケーキを用意して くれました(泣)! リアクションがイマイチ、とご不満気味の女優陣。 いや、だって最後のダメだしの前だったので・・。 心の中で号泣です。 この年ですから、はい。 心の中のダムは涙の水で満ち満ちています。 溜めた涙で、また作品を書こうっていう寸法なのです。『おやすみ、枇杷の木』は、皆様のおかげで無事に千秋楽を迎える事ができました。本当にありがとうございました★またいつか、劇場でお会いしましょう♪小夏
profile * 『おやすみ、枇杷の木』07 * 15:06 * - * -
このページの先頭へ