<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 遅ればせ | main | ルルル、仕込み >>

地下鉄と空

週末は、青年団若手自主企画『スネークさん』を観に、久々にアトリエ春風舎へ・・。私達の公演の会場でもある場所です。最寄の小竹向原駅から町への階段を上がろうとすると、遠い空が、いやに鮮明に目に飛び込んできて思わず足を止めました。私は、この階段が好きです。春風舎に通うたびに、この階段を上がりながら、「今日も1日、無事にがんばるぞ!」と、ふと思う。トンネルの出口を見つけたかのような錯覚。空を見上げるのは、感傷でもなんでもなく、戦う為の気持ちのケジメなのです。・・舞台を多いに堪能し、気持ちの良い夜となりました。 小夏
profile * 『おやすみ、枇杷の木』07 * 01:36 * - * -
このページの先頭へ