<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古い靴を捨てる | main |

また会う日まで。

お星さまになった想い出も、いつの日か、希望の光に生まれ変わって、朝日のように昇るだろう。

この地上に生きる全ての人々に、愛の恵みが降り注ぎますように。

祈りながら、新年の新しい朝を待ちます。

ありがとう、さようなら、2018年。

ありがとう、さようなら。
ささやかで特別な日々。


profile * 小夏の呟き * 23:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ