<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 豊川稲荷 | main | コースター >>

ナポリタンと8月の後姿

 すっかりブログをご無沙汰してしまいました・・。

そんな駆け足の夏でしたが、私は、無事です。
元気です。

8月の後ろ姿を惜しみながら、明日、帰京します。
私にしては珍しく、旅続きの夏でした。
滞在した各地、そして作った作品、出会った風景、書き記すべきことは多々あるはずなのですが、うだる暑さの中で暮らしたせいか、日々精一杯だったように思います。
7月の終わりと8月の出来事達は、9月の東京で少しづつ振り返ってみたいと思います。

一番長く滞在したのは名古屋です。
『クリスマストイボックス』という作品で一足早い聖夜を重ねております

写真は、名古屋の大変ローカルな喫茶店で出会った昔懐かしいナポリタン。
私に言わせれば、ナポリタンというものは、昔懐かしい、てとてとにケチャップが効いたものが王道であります。
しめじ、ソーセージ、ピーマン、パプリカ、たまねぎ、と具沢山で明日への活力をいただきました。
これぞ、パスタではなくスパッティ。

この町やここから南では、ミンミンゼミは鳴かない。
ということを知りました。

旅をすると、むしょうに、揺るぎない帰るべき場所が欲しくなります。
私は、まだそれを見つけていないのかもしれません。

蝉のやつはいつでも大声だ。
私は、哀しい時も、嬉しい時も、心の中だけで鳴きたい。

心からのなき声はとっておきたい。
帰るべき場所を、決めた時のために。

profile * お料理&ごはん * 00:52 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ