<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パスカルご一行様、地鶏を食す! | main | たべもの備忘録 >>

大淀川と海

晴れた日の朝に、大淀川に沿ってサイクリングしてみました。
宮崎港の方まで走って、海と川の境目を目撃しました。
こちらの太陽は、強いけど優しいです。
釣り人達が、犬を連れて集っていました。

久方ぶりに、ひとりでボーッと海を見ました。
誰かと見る海が好きです。
でも、人生の記憶の一番深いところに残っているのは、ひとりで見たいくつかの海ような気もします。
私が生まれ育った、横浜の海や湘南の海。
サンディエゴのブラックスビーチ。

そして、宮崎の海。

こちらでは、色々な色の海を見ることができました。
大雨の晴れ間の、灰緑の海と鬼の洗濯板。
とめどなく月光が溢れる、モノクロの夜の海。
久々のお日様に照らされた、青い海。

海とおひさまに愛されながら生きている宮崎の人々と、フランス人達とカナダ人とアメリカ人と東京人と、沢山の人々の力が集まって生まれたお芝居が明日ついに初日を迎えます。

いくつもの海を見て育った私達。
それぞれの、違う海を持つ私達。
皆で、世界の上に立ちます。
台風も、気合で吹き飛ばしましたw

明日、なにもかもが晴れますように。

--------------------------------------------------
『世界は踊る〜ちいさな経済のものがたり〜』
2010年10月30日−31日
@メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
劇場のブログ→「けんげきくん」
ご来場、心よりお待ちしています☆
--------------------------------------------------
profile * 宮崎の日々 * 01:00 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ