<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かっこつけかたの流儀 | main | そして、ふたりごはん >>

ちゃぶ台で打ち合わせ

今日は、舞台美術の中村さんが稽古場にきてくれました。
中村さんは、まだ桜美林大学の学生さんなのですが、将来有望な乙女です。
フットワークが軽くて、美術で使う素材をリサーチしては、質感を伝えるために現場にきてくれます。
今日も、和紙を見せに来てくれましたよ。
たのもしいね。
写真のちゃぶ台は、意外にも今回青☆組の舞台に初めて登場する置き道具なのですが、打ち合わせにも一役買っております。
使ってみたら、ちゃぶ台、本当に便利で合理的。愛すべき和の文化です。

写真は、そのちゃぶ台を囲んで、自宅で作成した模型の写真を見せてくれている中村さんと、出演者の足立誠氏(@青年団)、福寿奈央嬢。
「写真撮るから、今だけマスクとったら?」と、言った私に、「恥ずかしからいいですぅ・・。」と照れる中村さんは、実はかなりの美少女さんです。
恥じらいっていいよな。野花のよう。癒されます。

さて、今回の舞台美術は、かなりミニマルです。
ミニマルな舞台美術の中で、私にしては珍しく、男女2名のみのシーンもいくつもあって、稽古場では「地味だけど、意識の向け合い方は格闘技みたいに」とか「ここはプロレス」とか、「ここは、古武術」とか、まぁ、格闘技のこと、よくも知らないくせに、いつもとはちょっと違う駄目だしをしたりしてみていますよ。

さて、明日は、久々の稽古OFF。
今週は、体調があまりすぐれず、周りにも迷惑かけちゃったから、OFFでしっかり復活するぞ!!
体力つけて、泣き虫をやっつけるぞ。

小夏

-------------------------------------------------------------------
青年団リンク青☆組vol.11『午后は、すっかり雪』粛々と稽古中。
チケットのご予約は、こちらから・・。
公演情報は、こちらから。ご来場お待ちしています★
-------------------------------------------------------------------
profile * 小夏の呟き * 03:45 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ