<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 俳優紹介3-羽場睦子編 | main | 俳優紹介5-福寿奈央編 >>

俳優紹介4-荒井志郎編

小夏です。・・俳優紹介、皆様お楽しみいただけておりますでしょうか?さてさて、もちろん登場するのは女優だけではありません。
今回は、シローこと荒井志郎君。
昨年から、「うちのだりあの咲いた日に」「雨と猫といくつかの嘘」「15 minutes made vol.5-"恋女房"」と、立て続けに青☆組公演に出演し、いまや小夏作品に欠かせない常連俳優のひとりと言っても過言ではない荒井君。
今回も、ばっちり看板をはっていただいておりますよ。

\帖組への出演は何回目ですか?
→四回目です。

⊂夏作品の印象を簡潔に言うと?
→マッチ棒でピラミッドを作る感じ。

「クマ」と言われてまず思い浮かぶのは?
→アライグマ、シロクマ。親近感が湧きます。

げ撞戮澆とれたらしたいことは?
→山登り

ズ2鵑量鬚砲弔い討劼箸海函
→子供に戻った感じ。心がピュアになります。

「自分は勉強は苦手だった」的な発言のよくでるシロー君ですが、演者としてのセンスがとても瑞々しくて、アイディアも本当に豊富。
嗅覚と想像力の豊かさは、学校教育なんて鼻で笑える程のスマートさです。
名スポーツ選手タイプの、勘のいい名プレイヤーなアクター。今回唯一の、Over180僂硫擇笋な長身と、深い呼吸の血の通った台詞は、一見ダテ男にもなりうるところですが・・。
今回は、あえて、「素朴さ」で勝負しております。
彼の佇まいは、きっと皆様に、夏草の香りを思い起こさせることでしょう・・。
ご期待ください★

◇「観たい!」への応援コメントをお待ちしています!→こちら
◇公演情報詳細は→こちら
◇チケット予約は→こちら
profile * 『花とアスファルト』 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ