<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本番に向けて | main | はじまりの雨 >>

マジック

ぼっこでございます。


劇場はマジックです。行ったことのない駅を降り、地図のまま路地を行き、吸い込まれるように地下へ降りる螺旋階段を行くと、小さな部屋。知らない人たちと肩を寄せながら入り、一旦扉が閉まると。


違う世界がOPENします。


人生の中の、わずか1時間と少しの間、異次元へのトリップ。



これは魔法使いたちの作業です。まるで靴屋が休んでいる、夜の間にトンテンカンテンやる小人のように、役者の小休憩の間にスタッフさんがコツコツと「魔法」の仕込みです…。


今日は照明のイトキンに、音響のセンちゃんがお手伝い。本当に本当にありがとう。こうしてマジックが完成していきます。


明日は初日!
皆さんが素敵な魔法にかかりますように。




profile * 『雨と猫といくつかの嘘』 * 23:33 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ